2017年06月18日

箱入りの浸透度

「箱入り娘」なんて言葉は人間界ではもう死語かも知れないが、にゃんこの世界では男子まで浸透し、きっと未来永劫までも生き残る言葉と思われる。

ある日、窓を開けようとして何かを感じた。
ふと目を凝らすと・・・

DSC_1256_R.JPG
入ってました。ちびこ桜さん。

そして家の中では
DSCPDC_0000_BURST20170605213445517_R.JPG
金太 is in the booooox!


庭も家の中も散らかっていてすみませんm(_ _)m

しかし。
ちびこ桜さん、ジャストフィットですね・・・


ちびこ桜さんのはまり具合をもっと良い角度で激写を!
と思ったら、とっとと出てきて「みぅ?みぅ?」と問いかけてくる。
仕方がない・・・
おやつを上げました。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
しかし。
このプランターは去年は変わり朝顔が咲いてたはず。
その向こうの花壇はニチニチソウが咲き誇ってたはず。

ふ。
祇園精舎の鐘の声。




タグ: 箱入り
posted by 黒ちょび at 01:48| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

猫のお薬の季節

おっきな蚊がブンブンと飛び回り始めました。

黒助を診て頂いていた獣医さんではフロントラインプラスを使っていたのですが、金太を診て貰うようになった獣医さんでは、アドボゲートを勧められました。
ワンコがかかるフィラリアが猫に取っては即命取りになるからと、それをとても心配されてたんですね。

で・・・
今年もそれでいいかと思っていたのですが、どうも・・・
ちびこ(ただいま「君は『桜』だ」と言い聞かせ中)に・・・
マダニが付いているような気が・・・ううううう

これでは安心して家に拉致ご招待できない。
金太にうつったら困るし!
私に噛みつかれても困る!

ただマダニとフィラリア予防で、2種類x2匹分の薬を買うのはちょっと痛い。
いえ、大変痛い!

と調べたら、フロントラインプラスの会社から、BroadLine(ブロードライン)と言うお薬が出てたんですね。(参考:あおえ動物病院さんのブログ

ちびこの耳はとってもきれい。耳ダニはいないようです。
疥癬もなさげ。

なので、思い切って個人輸入代行で安く買えるサイトを見つけたので12本購入!
注文・入金確認後、1週間程で到着。
思ったより早かった。よしよし。

金太チェック発動中ですが、
broadline1.jpg
こんなパッケージで

broadline2.jpg
こんなお薬が2箱届きました。

broadline3.jpg
説明はすべて英語ですが、こういうのに効くよ、ってのが絵で描かれてますねー
あまり深く追求したくない絵柄ですが・・・

ひとつ封を切ってしまってますが
broadline6.jpg
3本ずつ入ったパッケージが2セット入ってます。

中身はこんな感じ。
broadline4.jpg
注射器みたいです。

頭のグレー部分を見るとこっちへ回せ、という矢印があるので
broadline5.jpg
うっかり中身の液が出ないようにしっかり本体を持って、回して外します。

この写真は使っちゃった後ですが
broadline7.jpg
正に先端の針がない注射器って感じ。

ちびこは大人しく注射スポットオンさせてくれましたが、金太は・・・
私の五体をフルに使って処方させていただきました。_ノフ○

マダニは48時間程で駆除できるそうです。

私が購入したところでは、2.5kg-7.5kg成猫用、12本セットで、1本あたり897円位。
大分安く買えて大変嬉しい。
子猫用もあるようですが、確か・・・生後8週間以内は使用禁止だったような。

庭をきれいにすれば蚊の発生も抑えられるのは分かっているんだけどなー
なかなかなー・・・

でも周りは山で森っって言っていいほどの木々密集状態だから、うちの庭をきれいにした程度では、自由満喫中のちびこ、もとい、桜のマダニ付着は止められないよなー  

言い訳だけど。

本当は、ちびこさんを家猫にするためにはシャンプーもしたいのですが・・・
うー
できるかな・・・

というか、金太がちびこに優しくないんですよね。
バシバシ喧嘩するわけじゃないんだけど。
ちびこさんは首をすくめて何も反撃しないし。

金太だけが散々クンクンやった後で、「ぇ・・・えい!」って感じのパーで猫パンチする。
それもちびこが背を向けた時に中途半端な力加減、スピードで恐る恐るやるから、パーの手のひらがちびこのお尻を撫でる・・・
金太・・・

セクハラって言われて、強力な反撃喰らわないうちに仲良くなった方がいいと思うよ・・・
ずぇったいちびこの方が強いから・・・


まだ夜は羽根布団が登場します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
そんな夜。金太がお布団の中で私の腕枕で寝ると
腕を遠慮がちにぺろぺろ舐めます。
普段はしないのにね。
3歳だけど赤ちゃんの時を思い出しているのかなー


posted by 黒ちょび at 00:21| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

ちびこの謎の行動

昨日、あまりのジャングルっぷりに、
せめてツツジの枝だけ切ろうと行動開始。
植えた覚えのない草もほんのちょっぴり抜いてみた。

結果、
やった人間には違いは分かるが、そうでない人が見たら立派なジャングル。
が出来上がりました。

この間中、ちびこさんがずっと「アーン」とか「みゃ?」とか言いながら
一段高くなったお隣の畑から私を監督していたんだけど、
もうこれくらいにして止めよう(´Д⊂
という気持ちになった頃、
徐に畑から降りてきて私の周りをぐるっと回った後、



chibico_mizo1.png
溝にはまりました。



chibico_mizo2.png
自分からですよ?



chibico_mizo3.png
しばらくこの状態でくつろいでいました。




何をしたかったんだろう・・・?
ちびこや・・・

お腹はみ出してるし・・・





暑かったのかな?とも思うけど、
作業した人間は汗だくでもそんなに暑くなかったよねぇ?
その頃金太は、
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
毛布から片手だけ出して寝てました。
王子に育てすぎたか・・・

しかし。
「ちびこ」ではないネーミングをしなければと思いつつ
数か月。
むー。




タグ:
posted by 黒ちょび at 13:17| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちびこ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

縦縞3兄弟

ひだ玉3姉妹とも言う。
20170428hida.jpg

外で撮ってみた。
やっぱり光がきれい。♪

レース棒の練習を又再開し・・・ているのか?私。(ノ∀`)タハー

とんぼ玉をやり始めた頃にアドバイスをいただいて細引き(ひご棒)を山のように作った。それはとっても良い練習になって感謝しまくりなんけど(ありがとうございます。m(_ _)m)、いまだにその大量の細引きをどうしたもんか悩み中。
当時(今でもだが)きれいなガラスが手元に来てウキウキで、いろいろなガラスで細引きを作った。

いきなりコーナー:
これからとんぼ玉をやる方への個人的なアドバイス。
細引きの練習をやるなら同じ色のガラスで作った方がよし!

同じ色なら、後で溶かして太いガラス棒に戻す事もできる!
と言いながら、色やソーダ、鉛によって若干固さの感じとかも違うんで、んー、好き好きかな!(アドバイスになってない)

なので・・・
前車の轍を踏まずで、後でも利用できるようなレース棒を、と欲を出した。

・・・

思いつきません・・・

ネジっているより、どんなレース棒を引くか考えてる時間の方が長いようなー

ふー。


ジャングルに発展中。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
ブログ名にぴったし!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン 



posted by 黒ちょび at 12:06| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レース棒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

うぐいすの鳴き声

非日常再びです。

しばらくブログ更新はお休みです。(´ー`)







こちらではうぐいすが鳴き始めました。
いつもは最初は超へたっぴで、段々と練習していくうちに上手になるのですが・・・
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
今年は最初からとても上手です。
母を送ってくれているのでしょうか。
2017年4月2日 02:20AM



posted by 黒ちょび at 11:27| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | とんぼ玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

レース棒の練習 その2

一昨日の晩作った玉吉。

20170330_race2.JPG 20170330_race1.JPG

緑の玉吉はおへそにバリが出そうになったのでクリアを乗せたら模様が伸びた・・・
そうだよ。レンズ効果だっけ?こうなるんだよ。忘れちゃだめじゃん。

青い玉吉はレース棒の太さが均一でないのが丸わかり。

まっすぐに引くのはなんとかかんとか、思った太さでまっすぐに引けない事もない事もないレベルだけど、どうもねじるとアカン。
100本くらい引いたら上手になるんだろうか。

・・・

ふ。



今日は母の体調が絶不調。
サンドイッチ金太。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
金太のキラキラしたお目めがとても好きです。
黒助は片目に傷があったからね。
特に私を物陰から狙っている時のキラキラ目が!
うーん。金太かわいいぞっ! チュゥ(^з^)
・・・私の脚で爪とぎするのは止めんしゃい。





posted by 黒ちょび at 00:50| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | とんぼ玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

御礼 本当にありがとうございます

展示会が終わって。

私のとんぼ玉を買ってくださった方々がいたとお聞きしました。
どこのどなたか存じませんが、本当に本当に

ありがとうございます。(´Д⊂


このブログをご覧になっているかどうかも分かりませんが、この場を借りて心から御礼を申し上げたいと思います。
生まれて初めての経験です。


出品するだけで精一杯でいろいろ気が回らなく、保証に関しても何も告知してかったのですが、もし半年?1年?以内に割れたりしたら無償で交換致します。
ただ・・・ご存知のように手作りなのでまったく同じものとはいかないですが・・・
とりあえず(すみません)、もし割れたらこのブログをご覧になっていたらコメントでお知らせください。


あ。
そうか。
どの色を使ったとかちゃんと写真や作品メモを残しておかないといけないですね。
いろいろ勉強なります。(すみません)

母や妹も大喜びしてくれました。
とても感謝です。
ありがとうございました。m(_ _)m


タグ:とんぼ玉
posted by 黒ちょび at 01:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | とんぼ玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

初心その1 レース棒を練習しよう

ほとんどやらずにすっ飛ばしてた感があるレース棒をこの際練習すると決意。

・・・

レース棒玉.jpg

初めてレース棒を巻いた玉吉を作ってみる。

下から光を当てているので、レース棒がきっちりくっついていない所が丸わかり。
稲妻印だ!(ぉぃ)

光を当てなければ分からない!(コラ)
母は千鳥格子みたいで気に入った様子。

このレース棒、実はタネを丸くせず平たいままひねってしまった。
それも花びらパーツを作る時の感覚でガラスを巻き取ってしまったので、タネがえらく大きい。
ひねる作業が拷問でした・・・

しばらく練習してみる所存。




初めて会った時はまだ子猫の面影が残っているように見えた。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
ウッドデッキの雨戸を開けると、
庭にいたこの子が驚いたように逃げ去ろうとした。

私が「ちょっと待って」と思わず声をかけると、
なんと立ち止まってこちらを振り向いた。
思わず「ご飯あげるよ? こっちにおいで。」と言うと、
驚いた事に「ニャ」「ニャ」と言いながらこちらに寄って来た。
慌てて金太の餌をお皿に入れてウッドデッキに出すと
パクパク食べ始めた。

これがこの子との出会い。


posted by 黒ちょび at 19:07| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | とんぼ玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

徐冷材再挑戦

徐冷材の灰が目減りしてきたと言う事で、追加購入しようと調べましたが・・・
ね、値上がってる!
600円位ですが。(^^;)

むー・・・としばし腕組みしたあげく、せっかくビーンズライトがあるんだからこれをもう一回試してみようと決意。
しかし。

以前そのまま使用して割れてしまった。

温めたいが、以前見つけた電熱器はこんなの。
電熱器.jpg

電熱線がむき出しになっていないのはありがたいが、天板が陶器ホーローで隅がカーブしている。
このまま上に缶を乗せたら絶対滑り落ちる!
何か敷けるものはないか?( ̄~ ̄;)?
と、以前ここで思考がストップしてしまった。

今回真剣に考えた。


見つけたモノ。

すき焼き鍋.jpg
すき焼き鍋!


これが
すき焼き鍋2.jpg
こうなって


すき焼き鍋3.jpg
こうなる!
あつらえたようなジャストフィットォ!



真剣に考えた結果がすき焼き鍋と言うのも情けないが、良いのだ!
普段すき焼き作んないし!(ぇ)
妹達が来た時必要なら洗えばいいし!( ̄・・ ̄)

早速二つ三つ作って埋めてみた。
20170327.jpg ひだ玉に雲母

割れてないじゃーん。

電熱器にすき焼き鍋。
間違ってないね、うん。(チガウ)

ハー
無精しないで当時もちゃんとやってみれば良かったのよね。

さ。
初心にもどろ。(何回目)



初心は大切にゃ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
母お気に入りの両前足ポーズ。
いつ覚えたんだ・・・


posted by 黒ちょび at 17:20| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | とんぼ玉道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

割れの原因

一昨年12月頃に作業場を変えて以来、とんぼ玉が割れるようになり、
と書き始めて、待てよ?いつから割れ始めたんだっけ?と改めて記事を確認すると・・・

2014年暮れからだった!(@_@)

おととしじゃなく、さきおととし、3年前じゃん!?
2014年暮れに作業場を移動したのか・・・
どひー
時間感覚まるでなし!


そんな事はともかく。
割れの原因ですが。

徐冷材


でした。
正確に言うと、徐冷材の温度、湿気が問題だった・・・
足掛け3年大騒ぎしたあげく、こんな初歩的な事だったとはーーーー!!!

ある時、電熱器に徐冷灰を入れているカメ(甕)を乗せ、朝からスイッチを入れっぱなしにして夜とんぼ玉を作ってみました。
すると割れなかったんです。
雲母やらパーツやらも入れてみましたが、まったく大丈夫。
くくく。・゚・(ノД`)・゚・。

こんな単純な事だったんですね・・・
今から思えば
・作業場所を変えた事で(ヒトが感じるより)室温が変わっていた。
・電熱器を見つけた時にカメを温めた事はあったけど時間が短かった。灰を煎った事もあったけどそんなんでは足りなかった。
・割れる事で作業が間遠になり、悪循環で徐冷灰を使わない期間がますます長くなり、短時間の温めでは徐冷に使えるような状態にはならなかった。
と言う結論に至りました。(ノ∀`)タハー

更に混乱の元になったのが、途中で徐冷灰が悪さをしてるんじゃ?と疑い、キナリのビーンズライト(M)に変えたのですがやはり割れたんですよね。
ただ、ビーンズライトは冷えも湿気もなさそうに見えたので温めなかった。
なので自分の腕だ、いや放置していたガラスのせいか!?等々思いこんで右往左往が始まったんだわ・・・
うううううう。

夏場にも割れたけど、それはそれぞれの徐冷材には罪(!?)はなく、「置き場所が悪い => 湿気が残ってた or 心底冷えてた!?」って事だったんですかね・・・??


更に更に、改めてよくよく見ると、徐冷灰の量がかなり少なくなっているようにも見える。
kame2.JPG

やり始めた頃の徐冷灰↓
b_kame2.JPG

写真だと分かりづらいですけど、おおよそ5p?位カサが減ってる。
なので、前は3本位カメにとんぼ玉を入れてもなんつーことはなかったのですが、今それをやると中央付近以外に差し込んだとんぼ玉は割れるような。

毎回ブラシで灰を払っていたんですけど、結構減るんですね・・・

カメは底が先細りになっているし、これは足さないと安心して使えないー(´・ω・`)
カメを止めるって手もあるけど・・・

差し込んだ時になるべく水平に入れたい、複数本入れられるように口径が広い、深くもなく浅くもなくって適当な容れ物探せるかなぁ・・・

ふー
私のような〇ホは他にいないと思いますが、変わった事はしていないのに何故か割れるようになった、超久しぶりにとんぼ玉やる、という方は、お住いの地域、作業場所にもよるでしょうけど徐冷材をとことん温めてからやってみてはいかがでしょうかーー。
ウワーン(´Д⊂



アタシが初お目見えしたのは去年の夏にゃ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
ヒトの記憶はまったく当てにならないにゃね。 ちびこ談



posted by 黒ちょび at 19:19| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | とんぼ玉道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする